ご案内・メニュー

mizuumi.jpg

【オープン 11時〜21時 (水曜定休)】
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌(ho)2F
地下鉄谷町六丁目②出口〜徒歩3分

みずうみは、1冊の本であり大阪・谷町六丁目に実在する、対話を軸とした学びと表現のための場所です。
夢と現実のはざま、あなた自身を巡る観光スポット・あなたが映る野生のメディア『みずうみ』へようこそ!
~ここには、あなたのための言葉が眠っています~


【 メニュー 】 ★飲食持込自由・寄付差入歓迎★

【無人時】 静かな青い空間で、休憩や読書や対話、また観光や撮影をお楽しみください(投銭制)
20161103121129561.jpeg


【有人時】(19時~21時)※居ない場合もあるので有用時はご連絡頂けると確実です(ご連絡フォーム
● お話しカフェ(お話きいてます)(投銭制)
  (option)占★本格タロット★四柱推命(各30分1000円)
20170404202147361.jpeg

● 企画持込受付・打合せ(一緒に企画・広報します!)
(読書会・クラス・WS・ギャラリー使用・インスタレーション・公演・お茶会・物販etc)
(1企画場所代込3時間3000円 ギャラリー1週間5000円)
★ 毎週ペースでさまざまな文化的なイベントを開催しています ★ 詳しくはタイムラインをご覧ください ★
people.jpg


● ことばを食べるかんじクッキー
みずうみでは、文化を豊かにしていきたいという思いから、人の文化の源流である〈ことば〉をひとつひとつじっくり味わうための、さまざまな漢字の形をした「ことばを食べるかんじクッキー」を作っています。
(全成分:小麦粉 砂糖 卵 米油 塩 )
※現在、みずうみのイベントで提供中彡(一緒にカフェをしてくれる方・物件を募集中!)
どんな言葉が食べられるかは来てみてのお楽しみです♪
spring.jpg


● 雑誌『みずうみ』ー日々綴っているページがたまったら本になります。寄稿もたくさん♪(全20頁1冊300円)
※ 2019年9月、3冊目最新号「水」号が出ました!
~みずうみにあるので、手に取ってみてください~
20190918133545d96.jpeg


● チャンネル【mizuumi】開設!
教育風番組やショートムービーをUPしています彡
20190309154648515.jpeg


ことばを食べるカフェみずうみ
オープン 11時〜21時 水曜定休
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌(ho)2F
地下鉄谷町六丁目②出口〜徒歩3分

メール:mizuumiplan★gmail.com(★→@)
お問い合わせ・ご連絡・ご予約フォーム




テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

雑誌『みずうみ』最新号がでました!

201909181423307d9.jpeg

\9月8日、雑誌『みずうみ』最新号が出ました/
テーマは「水ー現実と異界のはざま」
全20ページ、小説・レビュー・コラム・マンガ等々、今回も充実の雑誌になっています。
〜みずうみにありますので、手にとってみてください〜

ーMENUー
●ブックレビュー『エレンディラ』/山下泰春
●introduction /ことばを食べるカフェみずうみ
●小説「ある夏の日のこと」/矢口水晶
●アニメ作品レビュー「『さらざんまい』ードロっと混じる」/中嶋泰郁
●ことばを食べる俳句「冷蔵庫を詠む」/藤田亜未
●カバーガールエッセイ「DHMO」/miyako
●アートレビュー「音の言霊と"もののあはれ"の絵巻物」ー桑原ゆう個展「影も溜らず」/F.アツミ(Art-Phil)
●マンガ「悲しみの底からこんにちは」ー天地返しの歌/谷町どんぶらこ
●占いコラム「星のみずうみ」ー魚座の愛は地球を救う?!/占星術カウンセラーコトー

ーintroductionー
「水」は原始のメディアであり、日常と非日常を往き来する出入口です。それは常に流動的でありながら、対照的な(対称的な)ものごとのはざまにある、まだ言葉にならない言葉の原子の集まり。
そこから何かを言葉にすることは、その世界を、現実さえも変えていく力をもつのですー。
…それでは、さまざまな書き手による「水」の世界をお楽しみください…
20190918143821882.jpeg


大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌ho 2F
オープン 11時〜21時(水曜定休)




テーマ : お知らせ
ジャンル : ブログ

【満席】9.14(土)14時〜ことばを食べる句会講座【満月句会】

2019090622085955b.jpeg

9月14日(土)14時〜17時、俳人藤田亜未による、ことばを食べる句会講座【満月句会】を開催いたします!

食欲の秋、読書の秋、芸術の秋…創作意欲の高まる実り豊かな秋がやってきました。

また今年は句会当日が満月。
夕月夜人は家路に吾は旅に 星野立子
月触るる一瞬鶴となる楽器 石母田星人
などなど、月にはさまざまな名句があります。

俳句の秋としゃれこんで俳句の旅に出てみませんか?気候がよければ近場にふらりと吟行にいくかもしれません。お楽しみに。

【講座内容】

① ごあいさつ・自己紹介
② 秋の句の紹介・楽しい俳句穴埋めクイズ

落鮎の串抜きてなほ火の匂ひ 黒田杏子
食ひかけの林檎をハンドバッグに入れ 高濱虚子

などなど、他にもいろいろな秋の句をご紹介。
ー思ったことを皆さんで話してみましょう。

③ 月、読書や芸術、秋の美味しい食べものをテーマにそれぞれ俳句を詠んでみましょう。

「ことばを食べるかんじクッキー」を食べながら、みなさんと一緒に575の言葉の可能性を探り、俳句に親しむ講座。
俳句や言葉に興味のある方ならどなたでも、ご参加お待ちしております。

■講 師 : 藤田亜未
俳句 『船団の会』会員。2015年より柿衛文庫若手による若手のための俳句講座「俳句ラボ」講師。

■受講料: 1回1000円 (お茶菓子つき)

■参加方法 : 下記メールフォームからお申込みをお願いいたします。
https://form1ssl.fc2.com/post/?id=666d928994aef035

■持ち物 : 筆記用具(あれば歳時記)
※ 飲食持込自由

■場 所 : ことばを食べるカフェみずうみ
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌(ho)2F
地下鉄谷町線 谷町六丁目駅 ②出口~徒歩3分

※お子様連れの場合は事前にお申し出ください

テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

9.8(日)14時〜【月の持ち寄り読書】

201909012204388ac.jpeg

\9月8日(日)14時〜16時【月の持ち寄り読書会】を開催いたします/ご参加受付中です!

太陽の光を受けて夜にミステリアスな光をたたえ、その引力で人の"心"を惹きつけてやまない月・・・私たちはそのうちに体も引き寄せられ、月に住み始めるのでしょうか?
一年でいちばん美しい月がだんだんと満ちてくる、9月の読書会のテーマは【月 moon】です。

月が舞台のお話、月に棲む生物の話、月の引力が引き起こす物語などなど〈月〉をテーマにあなたのおススメ本をご紹介ください。

〈月〉についてさまざまな本を通して皆さんで語り、考えたり感じたりしてみましょう。
〜初めての方もどうぞお気軽にご参加ください〜

【参加費】¥500(月のお茶菓子つき)

【参加方法】下記メールフォームからお申込みをお願いします。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=c986818aff629153

※ 〈月〉をテーマにオススメ本をお持ち下さい(ジャンル不問・寄贈不要)

【場所】ことばを食べるカフェみずうみ
地下鉄 谷町六丁目②出口〜徒歩3分
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌(ho)2F



テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

8.31(土)19時〜夜喫茶「星のみずうみ」乙女座 analyze

20190824194643bdc.jpeg

8月31日(土)19時〜21時【夜喫茶〈星のみずうみ〉乙女座 analyze】オープンします!

★彡占星術カウンセラー:コトーがあなたのホロスコープをもとにお話しする夜喫茶★彡

\星座シリーズ続いています/
各星座はそれぞれ特性を持っています。そして、実は誰もが自身の中に12星座全てを持に合わせています!馴染みのある星座、ない星座に関わらず、自分の本質を生きるには全ての星座を統合していくことが大切です。

そこで、太陽が乙女座に入った8月の夜は、あなたの中の乙女座について考えてみませんか?
「自分にできることは何か」を念頭に、細やかな神経を張り巡らせ創意工夫する乙女座。支配星は水星で、動詞に例えるとanalyze:分析が得意など知的であることも特徴です。

仕事、人間関係、勉強などなど、あなたが生きる上どういった部分で乙女座を使っているか、占星術カウンセラー:コトーがお一人ずつ出生図=ホロスコープを確認してお伝えします!

内容は参加者みんなでシェア。思いがけない新たな視点が飛び出すかもしれません?!

★彡紅茶は、クセがなくアレンジや食べ合わせに重宝する〈ニルギリ〉をアイスティーでご用意。スッキリした飲み心地を感じて・・・星を食べるお菓子と一緒に★彡

【参加費】1000円(お茶菓子つき)【定員】7名

【参加方法】
下記メールフォームからお申込みをお願いいたします。
https://form1ssl.fc2.com/post/?id=c136083067f29d9b

※初めてご参加の方は、事前に生年月日・出生時間・出生場所(◯◯市)をお伝えください。


【場所】ことばを食べるカフェみずうみ
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌2F
地下鉄 谷町六丁目②出口〜徒歩3分


★彡★彡★彡
そして、会の後には【個別セッション】を【イベント特別価格20分2000円(時間&価格改定致しました)】で2コマご用意しております。
ご希望の方はお申し込みの際にお知らせください。
当日でも枠に空きがあれば受付致します。お気軽にどうぞ。
①21:15〜21:35 ②21:40〜22:00

2019072020370126f.jpeg

【占星術カウンセラー:コトー】
◎占星術はオーストラリア人キット・アドラン氏、Green e Books(京都)にてバジル先生、大阪にて月華先生に師事
◎京都らしい紅茶教室 「ティージョルノ」にてティージョルノ ティーコーディネーターディプロマ取得
☆彡星のみずうみでは毎回、テーマに合う紅茶をご用意
◎ラジオ好きなアラサーOL
ブログはこちら☆彡(これまでの星のみずうみのレポートも!)
http://blog.livedoor.jp/astrokotoh/


テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

8.28(水)20時〜納涼!ダンス企画【ゆうれいの舞】in みずうみ

201908220010350fc.jpeg

8月28日(水)20時〜【納涼!ダンス企画「ゆうれいの舞」in みずうみ】

ーけ・は・いー
風が吹けば桶屋がもうかる、幽霊が踊れば水面がゆれる・・・夏の夜、静かになったみずうみに幽霊が現れて舞いはじめます。

忘れ去られた記憶と共に、水の中を漂い、旋回して渦をつくり、何処へと流れていく・・・白い気配があなたを通り過ぎるころ、涼しい秋がやって来るでしょう。
夏の終わりの"ゆうれいカフェ"どうぞお楽しみください。

① オープニング:皆さまを舞台みずうみの中へと誘うダンス〜「ゆうれいのおもてなしカフェ」お茶菓子タイム

② メイン:市川まやダンス「ゆうれいの舞」

③ 即興コラボレーションタイム
ゆうれいに踊ってもらいたい曲をリクエストしたり、本の朗読や歌との即興コラボレーションも可能です。(ジャンル不問)
最後は皆さんゆうれいになったつもりで、ゆらゆらと音楽に漂ってみましょう。

【参加費】投げ銭制(飲食持ち込み自由)
【参加方法】直接会場にお越しください

【会場】ことばを食べるカフェみずうみ
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌(ho)2F
地下鉄 谷町六丁目②出口〜徒歩3分

20190821231750cab.jpeg

【ダンサー(ゆうれい):市川まや】
幼少よりバレエを始め、フィリップ・ドゥクフレの舞台に憧れコンテンポラリーダンスに傾倒。大阪芸術大学院修了後、劇団維新派で役者を経験。2008年Kyoto Dance Exchangeを設立。現在代表。
オランダに移住し、コミニティーダンスのインターンシップや公演に参加し帰国。Netherlands choreographer competition ファイナリスト。
メンバーがALSと宣告され、生前葬パフォーマンスを企画し、京都芸術センターにて、ベビーカーの赤ちゃんから呼吸器を付けた方まで250人集まり、全員で熱狂的にボレロを踊った。

テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

【満席】8.24(土)19時〜【カッパパブ in みずうみ】

20190814213141348.jpeg

8月24日(土)19時〜21時
【カッパパブ in みずうみ】

\8月お盆明け、カッパの住処「みずうみ」に河童先生がやってきます/
この機会に魅惑の生物「カッパ」について、色々と聞いてみましょう!

柳田國男『民俗学辞典』、折口信夫「河童の話」、日本むかし話、草野心平、水木しげる『河童の三平』などなど、カッパにまつわる伝承や作品を通じてカッパの生活や文化を知り、カッパの在り方から学びます。

そのあとは皆さんでお酒を飲みながら、カッパのこと自分たちのことを語り合ってみましょう。
現代文明にまみれた私たちの存在を見直す機会になるかもしれません・・・夏の夜のひととき、「みずうみ」の中で、あなたもカッパになってみませんか?

〜カッパに興味がある方は、どうぞお気軽にご参加ください〜

【参加費】1000円
(かっぱ黄桜+きゅうりの一本漬け付き)

【参加方法】下記メールフォームからお申込みをお願いします。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=437bfe7d34f8f57f

【場所】ことばを食べるカフェみずうみ
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌ho 2F
地下鉄谷町線 谷町六丁目 ②出口〜徒歩3分

【河童先生】(京谷裕彰)
詩人・批評家・シュルレアリスト。
http://zatsuzatsukyoyasai.blogspot.com/?m=1

20190814214025268.jpeg

テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセス
大阪市中央区谷町6-5-26
複合文化施設 萌 ho 2F
地下鉄 谷町六丁目②出口~徒歩3分
最新記事
カテゴリ
「ことばを食べるかんじクッキー」
みずうみでは、文化を豊かにしていきたいという思いから、人の文化の源流である〈ことば〉をひとつひとつじっくり味わうための、さまざまな漢字の形をした「ことばを食べるかんじクッキー」を作っています。

全成分:小麦粉 砂糖 卵 米油 塩
※現在みずうみのイベントで提供中
どんな言葉が食べられるかは来てみてのお楽しみです♪ ことばを食べるかんじクッキー
メールフォーム
お問合せ・ご連絡・ご予約にご利用ください。追って返信いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

SNS・メールアドレス
     

mizuumiplan★gmail.com(★→@)
プロフィール

壽谷 祐実 Sudani Yumi

Author:壽谷 祐実 Sudani Yumi
1982年大阪生まれ。
大阪芸術大学芸術計画学科卒。
2005年~ Appleコールセンターにてお客様と対話の日々。
2015年~ 文化カフェ『ことばを食べるカフェみずうみ』運営、3年目。
☆彡一緒にブックカフェをしてくださる方・物件を募集中です☆彡