「みずうみ」は一冊の本であり、対話を軸とした学びと表現のための青い空間です。
現実と想像のはざまで訪れる人々とお話ししながら日々ページを綴っています。
水面に映るもうひとりの自分と出会い自分自身を巡る観光スポット、
あなたが映る野生のメディア「みずうみ」~ここには、あなたのための言葉が眠っています~

2022年、大阪から京都に移転し、カフェになりました!

「ことばを食べるカフェみずうみ」では、〈言葉〉ひとつひとつをじっくりと味わうためのお菓子「かんじクッキー」を作っています。
忘れていた自分自身の時間と五感と「ことば」を思い出す・・・
観光の聖地・京都祇園にて、自分自身を巡る観光をお楽しみください。