5.31(金)19時〜【夜学・手紙をかく会】@ココルーム

20190529200042bf4.jpeg

\今週金曜の晩、ココルームで【手紙をかく会】をすることになりました/

ココルームの井戸掘りはみずうみに繋がっていた・・・古い記憶の地層からことばが発掘されたり、井戸水のようにことばが湧いてくるタイミングです!

「手紙をかく」って忘れていたこと、、
この機会に誰かに手紙をかいて、実際に出してみませんか?
ことばを食べるカフェみずうみから「かんじクッキー」も持っていきます。
それでは月末の週末、ココルームでお会いしましょう^^

釜ヶ崎芸術大学2019【夜学 手紙をかく会 / Night Class, Letter Writing】

ココルームで続けてきた「手紙をかく会」を、今度は釜ヶ崎芸術大学の講座として開催します。
ことばを食べるカフェみずうみの壽谷祐実さんを進行役に迎え、1時間じっくり手紙を書きます。
お気軽にご参加ください。

進行:壽谷祐実(ことばを食べるカフェみずうみ)
日にち:5月31日(金)
時間:19:00〜20:00
会場: ゲストハウスとカフェと庭(大阪市西成区太子2−3−3)
参加費:無料(カンパ歓迎!!)


NPO法人こえとことばとこころの部屋 ココルーム
住所:〒557-0002 大阪市西成区太子2-3-3
電話:06-6636-1612
メール:info@cocoroom.org
ホームページ:www.cocoroom.org
ゲストハウスとカフェと庭 ココルーム(ココヤドヤ)
http://gcg.cocoroom.org/jp/guesthouse.html



テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

6.8(土)19時〜【ことばに出会う読み語り会〜雨を語れば〜】

20190528213416d2e.jpeg

6月8日(土)19時〜21時
【ことばに出会う読み語り会〜雨を語れば〜】

突然暑くなったと思えば、すぐに雨がやってきましたね、、
毎回「ひとつの言葉」をテーマにさまざまな本から想いを巡らせる【ことばに出会う読み語り会】
6月のテーマは【雨】です。

鈍色の雲、雨の匂い、ぽつりぽつりと窓ガラスに流れる雫。
気配を忍ばせて訪れる雨に思うのは、憂鬱?退屈?
それとも、鼻歌まじりで心待ち?

水滴のような○が3つある6月8日、
雨への想いが、ほんの少し変わるかもしれない本を、何冊か読み聞かせを交えてご紹介します。

後半は、紹介された本をもとに皆さんで〈雨〉を語り合ってみましょう。

〜ご参加、お待ちしております〜

【参加費】¥800(お茶菓子つき)
(※ ご参加は大人の方を対象としています)

【参加方法】
下記メールフォームからお申込みをお願いします。
https://form1ssl.fc2.com/post/?id=89fb06c75243869a


【場所】ことばを食べるカフェみずうみ
地下鉄 谷町六丁目②出口〜徒歩3分
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌(ho)2F

【主催】空色工房(柏原梨津子)
1971年5月生まれ。
よみきかせやブックトークを通じて、年齢を問わず絵本を楽しんでほしいという想いから、ボランティアや読書会に参加。
公共図書館や大阪市の学校図書館での勤務を経て、自分が本当にしたいことに気づきました。現在は、子供達が気軽に訪れることができるような、"心が安める居場所"作りを目指しています。


テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

【満席】6.2(日)11時〜【箱庭カフェ in みずうみ】

201905261155135e5.jpeg

6月2日(日)11時〜18時〈自分の内面を映してみる〉【箱庭カフェ】in みずうみ、オープンします!

みずうみは水面に映る自分と対話する場所であり、その砂底にはたくさんの記憶が眠っています。

箱庭を通して、あなたの奥深くに眠る物語に耳をすませてみませんか?
案内人〈佐野いづみ〉が、あなたの物語をひも解くお手伝いをします。

【自分を映す箱庭体験】1時間 ¥2000 お茶菓子つき

【時間枠】
11時〜12時 ご予約済み
13時〜14時 ご予約済み
14時〜15時 ご予約済み
15時〜16時 ご予約済み
16時〜17時 ご予約済み
17時〜18時 ご予約済み

【ご予約制】
下記メールフォームからお申込みも可能です。
https://form1ssl.fc2.com/post/?id=a82f8ba4ff46a1c1


【場所】ことばを食べるカフェみずうみ
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌2F
地下鉄 谷町六丁目②出口〜徒歩3分

【案内人】佐野いづみ
コラージュワーク、フラワーエッセンス、箱庭等等、大阪・奈良・徳島にて、多数の個人セッションやイベントを精力的に実践中。4児の母。ブログはこちら
https://profile.ameba.jp/ameba/petit-cosmos

テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

5.24(金)24時〜【くらやみカフェ〜夢の中へ〜】

201905222217311b9.jpeg

5月24日(金)24:00〜翌朝
【くらやみカフェ〜夢の中へ〜】
〜夢と現実の谷間の6丁目、みずうみ夢ツアーへようこそ〜

言葉をより味わうために明かりを落として対話する【くらやみカフェ】
今回のテーマは【眠り・夢】です。

ー私たちは同じ夢を共有できるでしょうか?ー
ひとつの物語の中で、羊を数えながら眠って、一緒に夢の中を巡ってみましょう。


①0:00〜1:00「眠りのためのお茶会」
これからみる夢を共有するために、自己紹介しお互いを知る。
癒しのBGMの中、カモミールティーでも飲みながら、それぞれがこれまでに見た印象的な夢の話などをシェアしましょう。

②1:00〜7:00「目を閉じて、本の中で眠る」
夢の中のような物語の朗読をくらやみの中で延々聴く。途中で羊たちが出てきて何かを繰り返します。
(よく聞くけど実際にやったことはない、
たくさんの羊を聴きながら眠りについてみましょう。)
あえて私語せず、目を閉じ、眠りに落ちるまで聴き続けてみましょう。(ソファでの座り眠りになりますが…)

③7:00〜8:00「目覚め、朝食、夢を明かす」
私たちは同じ夢を共有できるでしょうか?
朝ごはんを食べながら、眠りの中でみたものを語り合ってみましょう。意図したものと全然違ってもそれはそれでいいと思います。

「さようなら、また夢の中で会いましょう」

【参加費】¥1000(紅茶と朝パンつき)定員5名

【参加方法】
下記メールフォームからお申込みください。
https://form1ssl.fc2.com/post/?id=19b226338ace3ebc

【場所】ことばを食べるカフェみずうみ
地下鉄[谷町六丁目]③出口〜徒歩3分
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌(ho)2F


テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

5.26(日)14時〜【ものを書くための、読書会 vol.24】

20190519162842c6d.jpeg

5月26日(日)14時〜17時 "読んで、話して、書いてみる"【ものを書くための、読書会 vol.24】ご参加受付中です!

\新刊『アレvol.6 特集:食べる人』が出ました/
カルチャー誌『アレ』を発行している、Web発評論系同人サークル〈アレ★Club〉が、今月も〈みずうみ〉で【もの書き読書会】を開催します!

今回取り上げる予定のテクストは、新刊『アレ』Vol.6より、エッセイ「充実できない僕へ」(難民)です。

「趣味を持てない焦り」をテーマに、エッセイを寄稿してくれた難民さん。ひとり暮らしを始めた彼が気付いてしまった日常生活に潜む罠とは……?

大学院で文学研究をしている代表が優しくレクチャーしますので、読書会に参加したことがない方、「普通の読書会では物足りないなぁ」と思っておられる方、是非ともご参加ください。

【今回読む作品】
・難民,2019,「充実できない僕へ」(アレ★Club編,『アレ』Vol.6収録).
※当日作品のコピーを配布します

【当日のタイムテーブル】
14:00 アイスブレイク・自己紹介(10分)
14:10 読んでみよう(15分)
14:25 読んで思ったこと・考えたことを話してみよう(35分)
15:00 エッセイの書き方についてのレクチャー(20分)
15:20 休憩(10分)
15:30 実際に書いてみよう(50分)
16:20 書いたものを簡単に発表しよう・みんなで寸評しよう(25分)
16:45 まとめ・次回予告(15分)
17:00 終了


【参加費】¥1000 (お茶菓子つき)
【定員】7名
〜初めて・数回目の方もお気軽にご参加下さい〜
※ 当日は新刊もイベント価格(¥1000)にて販売いたします!

【参加方法】
下記メールフォームからお申込みをお願いします。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=08284220800db6ef

【場所】ことばを食べるカフェ・みずうみ
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌2F
地下鉄 谷町六丁目②出口〜徒歩3分


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【主催者紹介】
・山下泰春(ヤマシタヤスハル)
1992年大阪生まれ。同人サークル〈アレ★Club〉代表。現在、某大阪府内の大学院に在学中。専攻はドイツ文学。

・永井光暁(ナガイミツアキ)
1986年大阪生まれ。同人サークル〈アレ★Club〉事務局長。某大阪府内の大学院を修了後、ひょんなことからフリーライターになる。大学院での専攻はフランス方面の哲学。

・アレ★Club(Twitter:@club_are)
2016年に結成した評論サークル。2016年11月に機関誌であるジャンル不定カルチャー誌『アレ』を創刊。昨年の夏には念願のジャンル不定カルチャーWebマガジン「コレ!」をオープンした。
※「コレ!」:https://are-club.com/

・『アレ』
〈アレ★Club〉が作っている“世に転がる「アレ」なモノ・コトを発信する”をコンセプトとするジャンル不定カルチャー誌。最新号であるVol.6では「食べる人(ホモ・エデンス)という特集を組み、発酵デザイナーの小倉ヒラク氏、文化人類学者の朝倉敏夫氏にインタビューを行った。現在、新刊『アレ』Vol.7を鋭意制作中。(以下 vol.6 目次)

20190520004051f0f.jpeg


テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

アクセス
大阪市中央区谷町6-5-26
複合文化施設 萌 ho 2F
地下鉄 谷町六丁目②出口~徒歩3分
メニュー
オープン 11時~21時 水曜定休

【無人時】静かな青い空間で、
休憩・読書・対話をお楽しみ下さい
※飲食持込自由(投銭制)

【有人時】(19時~21時)
●お話しカフェ(投銭制)
●占い★タロット★四柱推命
(本格的な占いです各1000円)
※飲食持込自由・寄付差入歓迎
※居ない場合もあるので有用時はメッセージ等ご連絡頂けると確実です

●企画受付・打ち合わせ
(読書会・WS・ギャラリー使用・公演・お茶会・物販etc・・・一緒に企画広報します!場所代込3000円~)
★毎週ペースでさまざまな文化的なイベントを開催しています★詳しくはタイムラインをご覧ください★
最新記事
カテゴリ
「ことばを食べるかんじクッキー」
みずうみでは、文化を豊かにしていきたいという思いから、人の文化の源流である〈ことば〉をひとつひとつじっくり味わうための、さまざまな漢字の形をした「ことばを食べるかんじクッキー」を作っています。

全成分:小麦粉 砂糖 卵 米油 塩
※現在みずうみのイベントで提供中
どんな言葉が食べられるかは来てみてのお楽しみです♪ ことばを食べるかんじクッキー
メールフォーム
お問合せ・ご連絡・ご予約にご利用ください。追って返信いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

SNS・メールアドレス
     

mizuumiplan★gmail.com(★→@)
プロフィール

壽谷 祐実 Sudani Yumi

Author:壽谷 祐実 Sudani Yumi
1982年大阪生まれ。
大阪芸術大学芸術計画学科卒。
2005年~ Appleコールセンターにてお客様と対話の日々。
2015年~ 文化カフェ『ことばを食べるカフェみずうみ』運営、3年目。
☆彡一緒にブックカフェをしてくださる方・物件を募集中です☆彡