3.25(土)20-22時 くらやみオープンマイク


\暗闇オープンします〜! 闇でよむ・きく・かたりあう・新感覚オープンマイク/
【3.25(土)20-22時 くらやみオープンマイク vol.3 〜ちょっと楽しい幽霊疑似体験〜もしも死んだら読みたい詩や本や話したいこと〜】

【現在参加予定4〜5名】あと数名ご参加可能です。

暗闇の中で、言葉を放っていると、また人の言葉にじっと耳をかたむけていると、五感の中で視覚がオフになっている分、発音感覚、聴覚が研ぎ澄まされ、普段では得られない、よむ・きく体験ができます。

言葉の世界の奥深くへ潜って、眠っている感覚に呼びかけ、どこよりも深く言葉を味わってみましょう。


★ みずうみの3月のテーマは【死】★
今回は(ちょっと楽しい)幽霊疑似体験のようなイメージでやりたいと思いまして、

まずはご自身の理想の死(詩)【こんな風にして私は死にたい】をよみ(または語り)

もしも死んだなら、自分の死後の世界で、読みたい詩や本や話したいことをお持ちいただければと思います。

(やり過ぎですかね?)
闇の中での対話は実は姿の見える世界でのそれより温かいものです。
いつもとは違った視点と環境で自身のこれまでを、生きている今を振り返る機会になるかもしれません。

よみ手のための手元灯をご用意してます。
場所がら、大きすぎる音や声は出せません。


◆参加費 ¥500 (「ことばを食べる かんじクッキー」& お茶付)ー 本当に言葉を食べられます ♪

◆場所:ことばをたべるカフェ みずうみ
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌2F
地下鉄谷町線 谷町六丁目④徒歩3分

◆参加方法:
メールにて mail@mizuumi-plan.com
タイトル:くらやみ参加 内容:お名前
もしくは
Facebook or Twitter でのメッセージをお願いします
http://www.facebook.com/cafe.mizuumi/
http://twitter.com/cafe_mizuumi

テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

非公開コメント

アクセス
大阪市中央区谷町6-5-26
複合文化施設 萌 ho 2F
地下鉄 谷町六丁目②出口~徒歩3分
メニュー
オープン 11時~21時 水曜定休

【無人時】静かな青い空間で、
読書や対話をお楽しみください
(飲食持込自由)(投げ銭制)

【有人時】(19時~21時)
●本の中のお話しカフェ(無料)
※お話したことがページになるかも
(かんじクッキー&飲物付 500円)
(かんじクッキー単品1個 300円)
(option 本格タロット占い 500円)
※飲食持込自由・寄付差入歓迎

●イベント企画受付(読書会等イベントを一緒に企画!場所代・企画広報込 3000円)
★毎週ペースでさまざまな文化的なイベントを開催しています★詳しくはタイムラインをご覧ください★
最新記事
カテゴリ
『みずうみ』について
『ことばを食べるカフェみずうみ』は1冊の本であり、大阪・谷町六丁目に実在する対話のためのカフェです。訪れる方とお話しながら、日々リアルにページを綴っています。 あなたを巡るお話しカフェ、本の中でことばを食べるカフェへようこそ!

みずうみでは、文化を豊かにしていきたいという思いから、人の文化の源流である〈ことば〉をひとつひとつじっくり味わうための、さまざまな漢字の形をした「ことばを食べるかんじクッキー」を作っています。
全成分:小麦粉 三温糖 卵 米油 塩
(1個300円・文字オーダーも可能) ことばを食べるかんじクッキー
メールフォーム
イベント・お話カフェ・かんじクッキーご予約やご連絡にご利用下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

SNS・メールアドレス
     

mizuumiplan☆gmail.com(☆→@)
プロフィール

壽谷 祐実 Sudani Yumi

Author:壽谷 祐実 Sudani Yumi
1982年大阪生まれ。
大阪芸術大学芸術計画学科卒。
2005年~ Appleコールセンターにてお客様と対話の日々。
2015年~ 文化カフェ『ことばを食べるカフェみずうみ』運営。3年目。
☆彡一緒にブックカフェをしてくださる方・物件を募集中です☆彡