New! 珍味を極める 株式会社 伍魚福 ごぎょふく

2.6 土曜日 その2

プロが教えるコミュニティビジネス講座、

第2部は、ついこの間カンブリア宮殿にも出演されたという!、珍味を極める 株式会社 伍魚福 社長の お話し。

伍魚福さんは、ちょっと個性的なお酒のおつまみ(種類は数百種!)作って販売している。

サンプルでいただいたイカの一夜干しは、スルメではなく半生でイカの食感と風味がしっかりと生きていて、ちゃんと美味しい。
案外コーヒーにも合うなと思いました。


パッケージについても、紺色でちょっと高級感のあるしっかりしたパッケージなのに、ちょこっとピンクのハートマークがついてたり
(これはデザイナー北川一成さんのデザインのねらいで、わざと奇妙な感じを取り入れることで、印象づけるというもの)

名刺やチラシについても、わざと珍妙な感じを少し取り入れていたり、ハサミで切ったと分かるような、まっすぐではない紙の切り口が残っていたりと、

割と大きな会社なのに、安ポップさと手作業感を取り入れていて、それを組織で”量産している”という部分が私にはすごく魅力的に感じました。

安ポップさ、手作業感が、システムから量産されている。

社長さんいわく、多品種少ロットで量産というのではないとのことですが。


ダイオウイカ商品化プロジェクト(゚o゚!

コメント

非公開コメント

アクセス
大阪市中央区谷町6-5-26
複合文化施設 萌 ho 2F
地下鉄 谷町六丁目②出口~徒歩3分
最新記事
カテゴリ
「ことばを食べるかんじクッキー」
みずうみでは、文化を豊かにしていきたいという思いから、人の文化の源流である〈ことば〉をひとつひとつじっくり味わうための、さまざまな漢字の形をした「ことばを食べるかんじクッキー」を作っています。

全成分:小麦粉 砂糖 卵 米油 塩
※現在みずうみのイベントで提供中
どんな言葉が食べられるかは来てみてのお楽しみです♪ ことばを食べるかんじクッキー
メールフォーム
お問合せ・ご連絡・ご予約にご利用ください。追って返信いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

SNS・メールアドレス
     

mizuumiplan★gmail.com(★→@)
プロフィール

壽谷 祐実 Sudani Yumi

Author:壽谷 祐実 Sudani Yumi
1982年大阪生まれ。
大阪芸術大学芸術計画学科卒。
2005年~ Appleコールセンターにてお客様と対話の日々。
2015年~ 文化カフェ『ことばを食べるカフェみずうみ』運営、3年目。
☆彡一緒にブックカフェをしてくださる方・物件を募集中です☆彡