4.27(土)19時〜【ものを書くための、読書会 vol.23】

2019042321511765a.jpeg

4月27日(土)19時〜22時 "読んで、話して、書いてみる"【ものを書くための、読書会 vol.23】〜ご参加受付中〜

カルチャー誌『アレ』を発行している、Web発評論系同人サークル〈アレ★Club〉が、今月も〈みずうみ〉で【もの書き読書会】を開催します!

今回取り上げる予定のテクストは、キケロー(紀元前106年~紀元前43年)という共和制ローマ末期の政治家・哲学者が書いた『ストア派のパラドックス』(紀元前46年頃)の中の、「パラドックスⅤ:『賢者だけが自由人であって、愚か者は、ことごとく、奴隷である』という意味の」です。

なにやら面倒そうなタイトルですが、言っていることは至極明快で、「節度を守り、快楽に耽るな、それこそが良い生き方だ」程度のものです。

このテクストはキケロー自身が弁論家ということもあり、弁論調で書かれています。したがって、「エッセイ」という意味では少し異なるかもしれませんが、彼自身、ギリシア哲学と実際の生活を結び付けようと考えていたこともあり、そういった意味ではエッセイを書くにあたって参考になる点も多いかと思います。

今回の読書会ではキケローの知恵を借りながら、あるいはツッコミを入れたりしながら、それぞれにものを書いてみましょう。

大学院で文学研究をしている代表が優しくレクチャーしますので、読書会に参加したことがない方、「普通の読書会では物足りないなぁ」と思っておられる方、是非ともご参加ください。


【今回読む作品】
キケロー,鹿野治助(編),水野有庸(訳),1953=1968,「ストア派のパラドックス」(『世界の名著13 キケロ エピクテトス マルクス・アウレリウス』収録,中央公論社).※当日作品のコピーを配布します

【当日のタイムテーブル】
19:00 アイスブレイク・自己紹介(10分)
19:10 読んでみよう(15分)
19:25 読んで思ったこと・考えたことを話してみよう(35分)
20:00 エッセイの書き方についてのレクチャー(20分)
20:20 休憩(10分)
20:30 実際に書いてみよう(50分)
21:20 書いたものを簡単に発表しよう・みんなで寸評しよう(25分)
21:45 まとめ・次回予告(15分)
22:00 終了


【参加費】¥1000 (お茶菓子つき)
【定員】7名
〜初めて・数回目の方もお気軽にご参加下さい〜

【参加方法】
下記メールフォームからのお申込みをお願いします。
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=b59c71ad69634879

【場所】ことばを食べるカフェ・みずうみ
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌2F
地下鉄 谷町六丁目②出口〜徒歩3分


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【主催者紹介】
20171115212732a41.jpeg

・山下泰春(ヤマシタヤスハル)
1992年大阪生まれ。同人サークル<アレ★Club>代表。現在、某大阪府内の大学院に在学中。専攻はドイツ文学。

・永井光暁(ナガイミツアキ)
1986年大阪生まれ。同人サークル<アレ★Club>事務局長。某大阪府内の大学院を修了後、ひょんなことからフリーライターになる。大学院での専攻はフランス方面の哲学。

・アレ★Club(Twitter:@club_are)
2016年に結成した評論サークル。2016年11月に機関誌であるジャンル不定カルチャー誌『アレ』を創刊。昨年の夏には念願のジャンル不定カルチャーWebマガジン「コレ!」をオープンした。
※「コレ!」:https://are-club.com/

201812012145089b4.jpeg

・『アレ』
〈アレ★Club〉が作っている“世に転がる「アレ」なモノ・コトを発信する”をコンセプトとするジャンル不定カルチャー誌。最新号であるVol.5では「Workを捉えなおす」という特集を組み、哲学者の小泉義之氏とアラン・バディウ氏に特別寄稿を寄せていただいた他、ゲーム研究者の井上明人氏、生命情報学者の山田拓司氏にインタビューを行った。来週、いよいよ新刊『アレ』Vol.6を刊行予定。


テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

非公開コメント

アクセス
大阪市中央区谷町6-5-26
複合文化施設 萌 ho 2F
地下鉄 谷町六丁目②出口~徒歩3分
最新記事
カテゴリ
「ことばを食べるかんじクッキー」
ー記憶の砂底に眠ることばの化石ー みずうみでは、文化を豊かにしていきたいという思いから、人の文化の源流である〈ことば〉をひとつひとつじっくり味わうための、さまざまな漢字の形をした「ことばを食べるかんじクッキー」を作っています。

全成分:小麦粉 砂糖 卵 米油 塩
※有人時のメニュー&イベントで提供中!どんな言葉が食べられるかは来てみてのお楽しみです♪ ことばを食べるかんじクッキー
メールフォーム
お問合せ・ご連絡・ご予約にご利用ください。追って返信いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

SNS・メールアドレス
     

mizuumiplan★gmail.com(★→@)
プロフィール

壽谷 祐実 Sudani Yumi

Author:壽谷 祐実 Sudani Yumi
【みずうみプラン:企画・編集】
★自己の拡張または他者への受け渡し、各々の鏡、生活と共にある野生のメディア、長期的インスタレーション作品「みずうみ」運営。また「ことばを食べるカフェ」として様々な漢字の形の「ことばを食べるかんじクッキー」を作っています。

WORK>●聞く話す、インタビュー
●書き起こし、記事ページ作成、ネーミング、キャッチコピー、案内文、文章、デザイン・イメージ作成(WEB・印刷物)、本作り、出版
●コラボレーション(もうひとりのあなたとして)様々なアイデア出し、企画、編集、実務、共感、優しさ
●コラボ企画&場所貸し(読書会、WS、教室、お茶会、会議、販売、展示、公演、インスタレーション等)
●占…タロット・四柱推命・姓名判断

★"もうひとりのあなたとして"じっくり話し合い柔軟かつ真剣にご対応。
★現在、一緒にブックカフェをしてくれる方そして物件を募集中です!
ご連絡ご相談ご依頼はこちらから>
mizuumiplan★gmail.com(★→@)
ご連絡・ご予約フォーム