12月1日(土)19時〜【ことばに出会う読み語り会〜本の中からサンタクロース〜】

20181124214905f1f.jpeg

12月1日(土)19時〜21時【ことばに出会う読み語り会〜本の中からサンタクロース〜】を開催いたします!〜ご参加受付中〜

ハロウィンが過ぎると、町はいっきにクリスマスムード。
プレゼントは何にしよう、キラキラしたクリスマスの飾りに心を踊らせながら、あれこれ考えて選ぶのも楽しいものです。
でも、そこで、思い出してみませんか?
プレゼントを運んでくる、あの人のこと。

年月を重ねていくうちに、いつのまにかサンタクロースの話をしなくなります。
まるで、それが、子供の頃だけの秘密の物語のように。
寂しいけれど、大人同士で話すのは少し恥ずかしい。
だけど、やっぱり気になる存在【サンタクロース】

12月のはじめ、そんな私たち大人のために、
サンタクロースについての何冊かの本を、よみきかせを交えてご紹介する会を開きます。
後半は、紹介された本やサンタクロースについて皆さんで語り合ってみましょう。

さてどんなサンタクロースたちに出会えるでしょうか?
クリスマス前に色んなサンタクロースを知って、今年のクリスマスはサンタクロースを待つあのワクワクする気持ちを思い出してみるのも楽しいかもしれません。

〜ご参加、お待ちしております〜

【参加費】¥800(紅茶&お菓子のプレゼント付)

【参加方法】メールにてお申込みをお願いします。
mizuumiplan★gmail.com(★を@に変更)
件名:サンタクロース読書会、内容:お名前

【場所】ことばを食べるカフェみずうみ
地下鉄 谷町六丁目②出口〜徒歩3分
大阪市中央区谷町6-5-26 複合文化施設 萌(ho)2F

【主催】空色工房(柏原梨津子)
30代後半に、よみきかせの楽しさを知りました。
よみきかせやブックトークで、子供だけではなく、大人にも絵本を楽しんでほしいという想いから、ボランティアや読書会に参加。
公共図書館や大阪市の学校図書館での勤務を経て、自分が本当にしたいことに気づいた2018年7月。
絵本や遊びを通して子供たちと関わっていきたい、と思うようになりました。
学校帰りや家にいたくない時に、気軽に訪れることができるような、"心が安める居場所"作りを目指しています。

テーマ : イベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

非公開コメント

アクセス
大阪市中央区谷町6-5-26
複合文化施設 萌 ho 2F
地下鉄 谷町六丁目②出口~徒歩3分
メニュー
オープン 11時~21時 水曜定休

【無人時】静かな青い空間で、
読書や対話をお楽しみください
(飲食持込自由)(投げ銭制)

【有人時】(19時~21時)
●本の中のお話しカフェ(無料)
※お話したことがページになるかも
(かんじクッキー&飲物付 500円)
(かんじクッキー単品1個 300円)
(option 本格タロット占い 500円)
※飲食持込自由・寄付差入歓迎

●イベント企画受付(読書会等イベントを一緒に企画!場所代・企画広報込 3000円)
★毎週ペースでさまざまな文化的なイベントを開催しています★詳しくはタイムラインをご覧ください★
最新記事
カテゴリ
『みずうみ』について
『ことばを食べるカフェみずうみ』は1冊の本であり、大阪・谷町六丁目に実在する対話のためのカフェです。訪れる方とお話しながら、日々リアルにページを綴っています。 あなたを巡るお話しカフェ、本の中でことばを食べるカフェへようこそ!

みずうみでは、文化を豊かにしていきたいという思いから、人の文化の源流である〈ことば〉をひとつひとつじっくり味わうための、さまざまな漢字の形をした「ことばを食べるかんじクッキー」を作っています。
全成分:小麦粉 三温糖 卵 米油 塩
(1個300円・文字オーダーも可能) ことばを食べるかんじクッキー
メールフォーム
イベント・お話カフェ・かんじクッキーご予約やご連絡にご利用下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

SNS・メールアドレス
     

mizuumiplan☆gmail.com(☆→@)
プロフィール

壽谷 祐実 Sudani Yumi

Author:壽谷 祐実 Sudani Yumi
1982年大阪生まれ。
大阪芸術大学芸術計画学科卒。
2005年~ Appleコールセンターにてお客様と対話の日々。
2015年~ 文化カフェ『ことばを食べるカフェみずうみ』運営。3年目。
☆彡一緒にブックカフェをしてくださる方・物件を募集中です☆彡